まずは、お金の気持ちを考えてみよう。


今回は、お金の話です。
といっても儲け話ではありませんよ。

みなさんはお金って大好きですよね?
もちろん私も大好きです。
年齢、性別、人種、宗教、思想、
政治、国籍に関係なく、
世界中の人みんな大好きなはずです。

全人類共通ということは、
この欲は神様の意向なんです。

そして基本、お金は人の役に立たないと、
稼げないしくみになっている。
だとすると、

神様は全人類に対して、
積極的に社会貢献をしてお金を稼ぐよう望んでいる、
と私は解釈します。

だから、どんな動機だろうが、
お金を稼ぐことも、お金を使うことも、
ともに善行なのです。
もちろん犯罪はダメですよ。

例えば、あなたがベンツを買ったとしましょう。
支払った何百万というお金は、
ディーラー、卸業者、メーカー、
下請け業者へと流れて行き、
関わる全ての人の食いプチに繋がっています。

缶コーヒーを買ったとしてもそうです。
払った120円のうち、いくらかは、
遠くコーヒー豆農園で働く人達にまで、
ちゃんと届いているんです。

一見、ムダ使いに見える買い物でも、
お金を流通させたという点で、
ムダではありません。
しかし、それであなたが後悔したり、
周りの人が迷惑するなら問題です。

たまに、お金を稼いでも使わない人がいますが、
これはよろしくないですね。
子供に丸々譲るのはもっとよろしくない。
どこかに寄付した方がよっぽどマシです。

たくさん稼いだら、たくさん税金払って、
たくさん使わないといけません。
血液みたいにお金が循環しないと、
経済は活性化しませんからね。

稼ぐ力をつけた人は大概、
お金の有り難みも解ってるから、
変な使い方はしません。
お金を得る力と使う力のバランスが取れてるんです。

稼ぐ力が無い人が、いきなり大金を手に入れると、
このバランスが取れてないから、
人生が狂ってしまう場合もある。

親から莫大な財産を受け継いだ人や、
宝くじ当たった人の中にも、
そういう人は多いみたいですね。

すごく当たり前のことですが、
その人が大切にする物は長く手元に残ります。

車を大事に乗る人は車が長持ちするでしょうし、
友達を大切にする人は友達を失いません。
お客を大切にする店は客足が途切れません。

同じように、お金を大切にする人には、
お金が集まってきて財産も残るものです。

私の好きな斎藤一人さんが教えてくれてますが、

「モテない奴ほど女の悪口を言うし、
モテる奴ほど女の可愛いいところを知っている。
同様に、お金を持てない人ほど、お金を粗末に扱うし、
お金持ちの人ほど、お金を大切にするよね」

なるほど・・心当たりありませんか?
また、一人さんは、
こんな不思議なことも言ってます。

「道端で一円玉が落ちてても、
殆どの人は見向きもしないけど、
心優しい人が可哀想だと拾い上げたとしたら、
その人に一円玉の親がお礼にやって来るんだよ」

また、お金は寂しがり屋で、
仲間がいるところへ集まる習性もあるみたいですね。
だからお金は、沢山あるところへ集まって、
お金持ちは更にお金持ちになっちゃう。

そんなアホな・・と嘆きたくなりますが、
そうなっちゃう本当の原因を
一人さんはサラリと言ってのけます。

「学校の勉強と一緒。
成績が良い子は、成績が良いの更に勉強したがる。
成績が悪い子は、成績が悪いのに遊ぶことしか考えない。
同様に、
お金持ちは、お金持ってるのに更に稼ごうとする。
休日でも稼ぐことを考えてるんだよ。
お金無い人は、お金無いのに遊ぶことしか考えていない。
だから、どんどん差がつくのは当然なの」

一部の富裕層が莫大な財産を有するのも、
その結末に過ぎないそうです。

そこで、私みたいな庶民は、
少しでも金持ちに見える格好や、
振舞いをした方が得策です。
財布にはハッタリでもいいので、
ある程度の現金を入れときましょう。

昔から、お札は折り曲げない方が良いとか、
財布には向きを揃えて入れた方が良いとか、
よく言われますけど、どれも、
お金を大切にしたい気持ちの表れですよね。

最近、仮想通貨ってのが流行ってますけど、
形がない物に愛着って湧きますか?
私は現金の方が断然好きです。
特に不便を感じたことも無いですし。

余裕があれば金の延べ棒も欲しいくらいです。
眺めるだけでウキウキしそうじゃないですか?

日本人は特にそうかもしれませんが、
お金に対して、麻薬のように、
悪いイメージを持つ人がいますよね。
露骨に出さなくても、心の底で思っている人は、
結構いるでしょうね。

言っときますが、お金ほど便利な物ないですよ。
これが無いと物々交換の社会ですし、
これさえあれば、世界中の殆んどの国で、
何不自由なく暮らせますからね。

お金に対する悪い偏見は取っ払って、
お金を稼ぐことも使うことも良いことだと信じ、
お金をたくさん誉めて、
お金大好きー!とアピールしまくることが、
セレブへの第一歩なんだと思いますね。

あれっ?
私もその一歩を踏み出したはずですけど、
未だリッチーではないですね・・
まぁ、いいでしょう!
ビッグウェーブは必ずやってきます!
ワクワクしながら待ちましょうか。

今回も最後まで読んで頂き、
大変ありがとうございました。

👇この記事を気に入ってくれた方はクリックお願いします!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする