思い込みの力で人は変われる


成功哲学や自己啓発系の話で必ず出てくる、
「思い込みの力」

おっしゃるとうり、
これを利用しない手はない、というお話です。
思い込みこそが、
あなたとあなたの周りの世界を創っている、
と言っても過言ではありません。

例えば・・
あなたは当然あなただと思ってますよね?
だから、可愛いあの娘に告白ができない。

もし、あなたが自分のことを
学校一イケメンの○○君だと、
思い込んでいたらどうでしょう?
自信満々で告白できるはずですよね。
こんなオイシイ話ないっしょ?くらいな勢いで。

結果は保証しませんが、ドギマギとするよりは、
堂々と告白した方が絶対、成功の確立は高いですよね。
何より行動を起こせたことが重大です。

思い込みが自信を生み、自信が行動を生んで、
行動が目の前の世界を変える、
ということですね。
それを見事に証明したエピソードがあります。

保険会社を始めた男が、
知人の著名人に見込客を紹介して欲しい、
と頼み込みました。
その著名人は快く10人ほどの連絡先をメモした紙を
男に手渡してやりました。
そのリストを元に勧誘に当たった男が数日後、

「いやぁ、〇〇さんありがとう。
あなたの紹介というだけあって、
実に10人中7人も成約できましたよ!」

「それは良かった。でも私は、
電話帳から適当に知らない人の連絡先を
メモしただけなんですけどねぇ・・」

「えっ、ウソでしょう?そんなバカな!」

その後、男は頑張っても新規の成約は、
なかなか取れなかったそうです。
この話の意味は分かりますよね。

男の勝手な思い込みが絶対的な自信を持たせ、
それが相手にも伝わって結果が出たのです。

大概の人は自分の限界を
自分自身で勝手に決めてしまいます。
自分が出来る範囲はこれくらいだなと、
無意識のうちに線を引いて生きている。
これはセルフイメージとも呼ばれますね。

別の言い方をすれば、
「自分らしくないことはやれない」
ということです。

私が大学の卒業旅行で、
アメリカで体験したエピソードをお話しましょう。

バーのカウンターで男友達と飲んでたら、
隣にいた同年代くらいの黒人女性が、
私に話しかけてきたんです。

えっ・・俺、英語なんて話せない・・!!

咄嗟にそう思いましたが、気付けば数十分もの間、
その女性と英語で普通に会話をしていました。

もちろん彼女は、日本人の私に、
レベルを合わせてくれたはずですが、
それにしても、
あまりにもスムーズに会話できたことに、
私自身、大変驚きました。

「俺、実は英語話せないんだよね・・」

「何言ってるの?十分話してるじゃん」

なんていう会話を英語でやってる、
変な状況でしたよ。

あの時なぜ、自分がまがりなりにも、
英語を話せたのかを考えてみると・・

外国人の女性に逆ナンされて、
「ごめん、俺英語ダメなんだ・・」
なんて、そんなカッコ悪い男は絶対イヤだ!
と追い込まれたことで、
私の集中力は極限まで高まり、
頭にある全ての英語知識を
瞬時に駆使したからだと思うのです。
幾分、スケベ心が火をつけたことも否めません。

思い込みが悪い方に働けば、
自分の実力の足かせにもなります。
それで、目の前の相手や場の雰囲気に、
勝手にビビったりするのです。

黒人でも音痴の人はいるし、
足が遅い人もいるのですよっ!(なんのこっちゃ)

人間はその気になれば何でもできるはずなのに、
大概の人は、そんなの無理だと思い込んで、
行動すらしない。

自分で舟を漕がないから、
流されるままどこかの無人島に漂着して、
不本意な人生が幕を閉じる・・
そんなのゴメンじゃないですか?

どうせならシスコの港で大勢の人に迎えられて、
摩天楼の夜景を背に、
シャンパンで人生に乾杯したいでしょう?

思い込みが良い方に働けば、
とてつもない力を発揮します。
私はこれを「ゾーンに入る」と表現します。

スポーツ選手が時折みせる、
神がかり的なパフォーマンスや、
精神状態のことをそう言ったりしますが、
これを私達の人生の中でも実現できたら、
凄いと思いませんか?

そこで・・

「あなたにとって理想の自分と、
理想の未来を創り上げるゾーンの入り方(入門編)」
を今からお伝えします。

まず最初に言っておきますが、
「絶対にやってみせる!」とか、
「ヤル気が続けばいいんだよな・・」
とか言ってる時点で無理だと思って下さい。

「実現できて当然」

「できない方がおかしい」

「100%信じて疑わない」

というレベルに、
顕在意識と潜在意識の両方で到達しないと、
無理な話なんです。

目標到達までのプロセスなんて、
最初はわからなくていいです。
後から湧いてきますから。
それでは早速行ってみましょう!

①目標を明確にする。
目標が曖昧だと、
人はそこへ向かうことすらできません。
よりリアルに輪郭をクッキリさせましょう。
その方がテンションも上がりますからね。

目標は自分が心から望むものにして下さい。
でなければ到達までの道程を楽しめませんので。
「楽しい」がアクセルになり、
「辛い」がブレーキになることをお忘れなく。

ちなみに、どんなデカい目標でもOKです。
「人間は実現不可能なことは夢見ない」
と言われるように、どんなに難しそうな事であっても、
あなたが本気で望むなら十分実現可能な範疇です。

ただし、あなたが「無理かな?」と、
1%でも感じてしまうならば、
実現できる可能性も1%づつ減っていきます。
100%完璧に信じることができるなら、
100%実現できると断言してもいいでしょう。

②目標到達の期限を決める。
〆切が無いと行動しないのは皆同じです。
期限に間に合わす為なら脳は無限に仕事をする、
スーパーコンピューターですよ。

③  ①と②で設定したことを毎日紙に書いて、
言葉でも繰返し言う。
言葉と文字が持つ力は強大なので、
フルに活用しましょう。
かのキリストも「始めに言葉ありき」
と言ってるくらいです。

④目標達成をイメージさせる写真を常に眺める。
なるべくデータ画像ではなく、
プリントされたものがいいですね。
毎日それを眺めながら、
その世界の中にいる自分を
ワクワクしながら想像しましょう。

以上、これら全てを正しく習慣化すれば、
あなたの思い込みはより強固になり、
必ずやゾーンに入っていけるはずです。

そして、成功オーラをまとったあなたは、
目標達成に必要な物資や人との出会いまでも、
ドンドン引き寄せることができます。

これはれっきとした物理現象であり、
加えて、
頑張るあなたが可愛くて仕方がない、
神様や背後霊の御加護でもあります。

信じられませんか?
今から、もっと信じられないような、
変なことを言いますよ。

この世とあの世ってありますよね。
この世とは三次元で物質の世界、
あの世とは四次元以降で想念の世界です。

あの世は想念の世界なので、
魂は瞬時にどこへでも行けるし、
想いはすぐに形にできる。

しかし、この世で魂は、
肉体という抵抗物質に包まれているので、
自分を動かすにもエネルギーが要るし疲労もする。
他人や物を動かすなら、なおさらです。

よって、想いが形になるには時間がかかります。
だから人々は「想いは叶わないんだ」
と勘違いをする。

しかし、時間がかかるだけで、
想いは実現に向かって、少しづつ確実に進行してるのです。
諦めなければ必ずや到達できますよ。

松岡修造さんが昔こんな話をしてました。

「例えば、目の前に100回叩けば壊れる壁が、
立ちはだかっていたとする。
何回叩けば壊れるかなんて誰も分からないから、
多くの人は途中で諦める。
だけど、せめて自分は99回叩いて諦める人間には、
絶対になりたくない」

・・なるほど、同感ですね。

思い込みの力って凄まじいですよ。
催眠術で超能力者にさせられた人が、
本当に透視能力を発揮したという例や、

エヴァンゲリオンの声優さんが、
アニメのシーンとシンクロして、
胸の内部が本当に火傷した、
なんてエピソードもあります。

女優の大竹しのぶさんも、
病人の役に入り込んで本当に吐血したそうです。

これらは極端な例かも知れませんが、
思い込みには科学では測れないくらいの、
物凄い力があるのです。

大体の成功哲学で「想いは実現する」と言いますが、
それはウソではありません。
全ては想い方次第なんです。

良く想えば、願いも叶うし、健康にもなれる。
悪く想えば、トラブルも起こるし、病気にもなる。

誰もが神様から授かった、この偉大な才能を
せっかくですから大いに伸ばそうじゃありませんか。
きっと違う人生になりますよ。

今回、私はザックリとしかお伝えてしてませんが、
より深い内容の本はいくらでも溢れているので、
探してみて下さい。

今回の内容が少しでも、
あなたの人生を好転させるキッカケになれば、
こんな嬉しいことはありません。

長文になりましたが、
最後まで読んで頂き、
大変ありがとうございました。

👇この記事を気に入ってくれた方はクリックお願いします!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする