100mのオリンピック+世界選手権の歴代優勝記録&動画をイッキ見しよう!

Embed from Getty Images

これが世界最速王者の世代交代劇だ!陸上競技100mのオリンピック+世界選手権の歴代優勝記録&動画を時系列でまとめました。

▶ をクリックすると実際の動画が観られます。

〈 男 子 〉

1896年五輪 12秒0 トーマス・バーク(アメリカ)

1900年五輪 11秒0 フランク・ジャービス(アメリカ)

1904年五輪 11秒0 アーチー・ハーン(アメリカ)

1908年五輪 10秒8 レジー・ウォーカー(南アフリカ)

1912年五輪 10秒8 ラルフ・クレイグ(アメリカ)

1920年五輪 10秒8 チャールズ・パドック(アメリカ)

1924年五輪 10秒6 ハロルド・エイブラハムス(イギリス)

1928年五輪 10秒8 パーシー・ウィリアムズ(カナダ)

1932年五輪 10秒3 エディ・トーラン(アメリカ)

1936年五輪 10秒3 ジェシー・オーエンス(アメリカ)(3:00~)

1948年五輪 10秒3 ハリソン・ディラード(アメリカ)

1952年五輪 10秒4 リンディ・レミギノ(アメリカ)

1956年五輪 10秒5 ボビー・モロー(アメリカ)

1960年五輪 10秒2 アルミン・ハリー(東西統一ドイツ)

1964年五輪 10秒0 ボブ・ヘイズ(アメリカ)

1968年五輪  9秒95 ジム・ハインズ(アメリカ)

1972年五輪 10秒14 ワレリー・ボルゾフ(旧ソ連)

1976年五輪 10秒06 ヘイズリー・クロフォード(トリニダード・トバゴ)

1980年五輪 10秒25 アラン・ウェルズ(イギリス)

1983年世陸 10秒07 カール・ルイス(アメリカ)

1984年五輪  9秒99 カール・ルイス(アメリカ)

1987年世陸  9秒93 カール・ルイス(アメリカ)

1988年五輪  9秒92 カール・ルイス(アメリカ)

1991年世陸  9秒86 カール・ルイス(アメリカ)

1992年五輪  9秒96 リンフォード・クリスティ(イギリス)

1993年世陸  9秒87 リンフォード・クリスティ(イギリス)

1995年世陸  9秒97 ドノバン・ベイリー(カナダ)

1996年五輪  9秒84 ドノバン・ベイリー(カナダ)

1997年世陸  9秒86 モーリス・グリーン(アメリカ)

1999年世陸  9秒80 モーリス・グリーン(アメリカ)

2000年五輪  9秒87 モーリス・グリーン(アメリカ)

2001年世陸  9秒82 モーリス・グリーン(アメリカ)

2003年世陸 10秒07 キム・コリンズ(セントクリストファー・ネイビス)

2004年五輪  9秒85 ジャスティン・ガトリン(アメリカ)

2005年世陸  9秒88 ジャスティン・ガトリン(アメリカ)

2007年世陸  9秒85 タイソン・ゲイ(アメリカ)

2008年五輪  9秒69 ウサイン・ボルト(ジャマイカ)

2009年世陸  9秒58 ウサイン・ボルト(ジャマイカ)

2011年世陸  9秒92 ヨハン・ブレーク(ジャマイカ)

2012年五輪  9秒63 ウサイン・ボルト(ジャマイカ)

2013年世陸  9秒77 ウサイン・ボルト(ジャマイカ)

2015年世陸  9秒79 ウサイン・ボルト(ジャマイカ)

2016年五輪  9秒81 ウサイン・ボルト(ジャマイカ)

2017年世陸  9秒92 ジャスティン・ガトリン(アメリカ)

2019年世陸  9秒76 クリスチャン・コールマン (アメリカ)

2021年五輪  9秒80 マルセル・ジェイコブス(イタリア)




〈 女 子 〉

1928年五輪 12秒2 ベティ・ロビンソン(アメリカ)

1932年五輪 11秒9 スタニスラワ・ワラシェビッチ(ポーランド)(13:03~)

1936年五輪 11秒5 ヘレン・スティーヴンス(アメリカ)

1948年五輪 11秒9 フランシナ・ブランカース=クン(オランダ)

1952年五輪 11秒5 マージョリー・ジャクソン(オーストラリア)

1956年五輪 11秒5 ベティ・カスバート(オーストラリア)

1960年五輪 11秒0 ウィルマ・ルドルフ(アメリカ)

1964年五輪 11秒4 ワイオミア・タイアス(アメリカ)

1968年五輪 11秒08 ワイオミア・タイアス(アメリカ)

1972年五輪 11秒07 レナーテ・シュテヒャー(旧東ドイツ)

1976年五輪 11秒08 アンネグレート・リヒター(旧西ドイツ)(2:04~)

1980年五輪 11秒06 リュドミラ・コンドラチェワ(旧ソ連)

1983年世陸 10秒97 マルリース・ゲール(旧東ドイツ)

1984年五輪 10秒97 エベリン・アシュフォード(アメリカ)

1987年世陸 10秒90 ジルケ・グラディッシュ=メラー(旧東ドイツ)

1988年五輪 10秒54 フローレンス・グリフィス=ジョイナー(アメリカ)

1991年世陸 10秒99 カトリン・クラッベ(ドイツ)

1992年五輪 10秒82 ゲイル・ディバース(アメリカ)

1993年世陸 10秒82 ゲイル・ディバース(アメリカ)

1995年世陸 10秒85 グウェン・トーレンス(アメリカ)

1996年五輪 10秒94 ゲイル・ディバース(アメリカ)

1997年世陸 10秒83 マリオン・ジョーンズ(アメリカ)

1999年世陸 10秒70 マリオン・ジョーンズ(アメリカ)

2000年五輪 ※マリオン・ジョーンズ(アメリカ)が薬物使用で失格(10秒75)

2001年世陸 10秒82 ジャンナ・ビントゥセヴィッチ(ウクライナ)

2003年世陸 10秒93 トーリ・エドワーズ(アメリカ)

2004年五輪 10秒93 ユリヤ・ネステレンコ(ベラルーシ)

2005年世陸 10秒93 ローリン・ウィリアムズ(アメリカ)

2007年世陸 11秒01 ベロニカ・キャンベル(ジャマイカ)

2008年五輪 10秒78 シェリー=アン・フレーザー(ジャマイカ)

2009年世陸 10秒73 シェリー=アン・フレーザー(ジャマイカ)

2011年世陸 10秒90 カーメリタ・ジーター(アメリカ)

2012年五輪 10秒75 シェリー=アン・フレーザー=プライス(ジャマイカ)

2013年世陸 10秒71 シェリー=アン・フレーザー=プライス(ジャマイカ)

2015年世陸 10秒76 シェリー=アン・フレーザー=プライス(ジャマイカ)

2016年五輪 10秒71 エレイン・トンプソン(ジャマイカ)

2017年世陸 10秒85 トリ・ボウイ(アメリカ)

2019年世陸 10秒71 シェリー=アン・フレーザー=プライス(ジャマイカ)

2021年五輪 10秒61 エレイン・トンプソン=ヘラー(ジャマイカ)

👇この記事を気に入ってくれた方はクリックお願いします!

みんな大好き!ナイキ エアズームペガサス38を購入した849人のレビューを元にその人気の理由を分析しました!
人類史上、最も足が速かった男達111人のリストを動画付でまとめました。
陸上競技の100mと60m(室内)の歴代世界記録を動画と共に紹介します。神に選ばれし者達の走りを存分にご堪能下さい!
陸上競技100mの世界記録・アジア記録・日本記録・学生記録・高校記録・中学記録・U18&U20記録が一目でわかります。
伝説のアスリート、カール・ルイス目撃談。やはり彼の走りは神がかってました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする