本当にあった私の心霊体験

■ プロローグ ~ ミステリーへの入り口~

唐突ですが、みなさんは霊を信じますか?私は信じます。

ついでに言えば、神様も生まれ変わりも宇宙人も信じてます。

UMAは半信半疑ですが、雪男はいると思ってます。

それにしても、最近の心霊番組はつまらないですねぇ。

投稿された動画は殆んど作り物ですし、出演者側もそれ前提で楽しんでる感があって私は何か嫌なんです。

今のバラエティ化した番組に比べ、昔の心霊番組はシリアスで良かったですよね。

だいぶ古い話ですが、「アフタヌーン・ショー」という番組の心霊コーナー覚えてますか?

心霊研究家が大真面目に心霊写真や動画を解説してて、私は固唾を飲みながらテレビに食い入ったものです。

今みたいに素人が写真や動画を加工できない時代でしたからね、信憑性がありました。

そういえば宜保愛子さんも私は大好きでしたねぇ。講演会にも行ったことがあります。結構な金額しましたけど。

テレビに踊らされたような人でしたが、本物の霊能者だったと私は信じていますよ。

霊能者といえば勿論、江原啓之さんも大好きです。

彼の神秘性を気取らない明快な語り口は聞いてて気持ちいいですよね。本物だからこそでしょうな。

「オーラの泉」も大好きでしたが、あれだけビッグな芸能人がワンサカ出演してること自体、ヤラせではない証拠ですよね。

あと、霊能者ではないのですが、稲川淳二さんのライブも観に行ったことがあります。さすがは怪談のプロ、すっかり話に引き込まれましたよ。

稲川さんが言ってましたが、心霊写真の本物と偽物の見分け方って何だと思いますか?

それは「怖いか、怖くないか」だそうです。

単純ですけどやはり、本物は念が込もってるからでしょうか、理屈抜きで怖いんですって。

さてそろそろ、私の実体験を語りましょうか・・

■ 私の心霊体験セレクション

私は霊感は無いのですが、不思議な現象を何度か体験してます。

最初の体験は・・・

高校の時、部活で暗くなるまで練習して、グランドから一人で部室へ帰る時でした。

真っ暗な校舎の廊下を横切った時、少し離れた教室から微かに赤ん坊の泣き声が聴こえたんです。

当然そこに赤ん坊がいるはずありません。

しかも、泣き声が聴こえたのは以前から霊の噂があった教室からでした。

はたしてあれは幻聴だったのでしょうか・・・

キャーッッ!!

続いて、大学時代に初めて金縛りにあった時の話です。

ある日の昼過ぎ、寮の部屋のベッドでウトウトしてた時でした。

すると、目は閉じてたのですが入口から誰かが入ってくる気配を凄く感じたんです。

どうせ友人がイタズラに来たんだろうと思ったら突然、その気配が私に覆い被さってきたのです。重みも確かに感じました。

その瞬間、全身が体の内側から強力に引っ張られるような金縛りが始まったのです。

一応怖かったのですが、初体験の嬉しさも混ざって、なんとも複雑な心境でした。

さらに、右の耳から男の声で「南無妙法蓮華経・・・」のお経が聴こえてくるじゃありませんか!

ビビりましたが、そのお経が右耳から徐々に左耳へと移行していったので、

「うおっ、ステレオかよっ!」と、思わず心の中でツッコミました。

しばらくして、お経が聴こえなくなると金縛りも解けました。

時間にして約1分程の出来事だったと思います。

後で分かった事ですが、金縛りにあった当日に、私の部屋から見える遼の隣の民家で、お葬式が行われていました。

これはただの偶然でしょうか?それとも・・・

キャーッッ!!

お次は、私が結婚してしばらく経った頃の話です。

この時もベッドでウトウトとした時でした。

私の体の横を何かが歩いたようにベッドがヘコんだんです。

そんなに大きくないネコくらいの何かが歩いたような感覚でした。

その時は不思議と怖くはなかったんです。

後日、霊感がある知人に話したところ、「それは、君達夫婦の間に産まれる予定の魂が、この世に早く出たいアピールをしたんだろうね」と言われました。

その後、長男は無事に産まれましたが、あの時、私の横を歩いたのがこの子だったのかは分かりません。

でも、こういうことって本当にあるかも知れませんね。

それでは最後に、私がこれまで最も怖かった心霊体験をお話しましょう。但し詳細まで話すことは出来ません。

なぜなら、私を含め、これを読んだ方に実害が及ぶかも知れないからです。なので、大まかに話します。

昔、霊感がある女性の友人に、私の知人が霊障で困っているという話をたまたましたんです。

すると、翌日にその友人から電話があって、

「あなたが昨日あの話をしたから、その霊が私にすがってきて体が動けなくなってるの。今から来れない?」

って言うんですよ!

しかも、私と電話で話してる最中にも、彼女が更にヒドくなりだして・・・

「チョットチョット、今から来てと言われても自分は何もできないし・・・」

私は少しパニくりながらも「少し考えさせて」と一旦電話を切りました。

少し経って再度友人から電話があり、「知人の霊能者を呼んだからもう大丈夫」ということで一応収まったんですが、マジで焦りましたよ。

こんなことってあります?みなさんも重々気を付けて下さいよ。

ついでに話しますが、ある呪文を唱えたら霊が来るとかいう都市伝説的な話があるじゃないですか。

こういうのも、面白半分にやっちゃダメですよ。私の知人が実践して本当に怖い目にあってますから。

以上、私の恐怖体験でした。

他にも不思議な話はちょいちょいありますが、また次の機会にお話しましょうか。

今回も最後まで読んで頂き、大変ありがとうございました。
👇この記事を気に入ってくれた方はクリックお願いします!

毎年お盆の季節が近づく頃、 私を不愉快にさせる現象が、 あちこちで起こり始めます。 それは・・ お盆キッカケに、テレビやラジ...
ミステリーはあなたの身近に潜んでいる。武田鉄矢さんの「今朝の三枚おろし」で提起された一言です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする