【斎藤一人さんの人生名言】自分は価値が無いと思ってる人へ

「私は何の才能も無い」

「自分に強みなんて無いよ」

そう思い込んでいる人へ届けたい、今回の斎藤一人さんの名言はコチラ、ババンッ!

世の中に何の才能も無い人はいない。

何の才能も無いように思える人でも、

他人を褒められる才能があるんだよ。

これは、まさに目からウロコです。

そうですよね、才能溢れる人が褒めるとイヤミになりかねませんが、

全然才能が無さそうな人が心から誉めた時、最高の誉め上手になりますよ。

「いつも暗い顔をしてる人でも、葬儀屋で働くと最高だし、

いつも締まりなく笑ってる人でも、会社の受付なんかやると最高なんだよ。

個性は直そうとせずに、どう活かすかを考えた方が良いの

このように、一見マイナスのような個性が実は才能であることを

一人さんは教えてくれてます。

そもそも才能って何の為にあるんでしょう。考えたことあります?

私は、世の中で人の役に立たせるものだと思ってます。自己満足の為ではなく。

また、「お金で買えないものランキング」でぶっちぎりの1位だとも思うんです。

よく、才能は神が与えたものと言われますが、

正確に言えば与えられたものではなく、

自分自身が何代も生まれ変わる中で一生懸命磨いてきたものです。

例えば、幼くしてピアノが上手な子は、間違いなく前世でも弾いてます。

何世代も前から音楽が好きで、それを通して修行を繰り返してきた魂ですから、

この世に生まれた時点で既にピアノの天才なんです。

なので、そんな子と自分の子を比較しちゃダメですよ。

あなたの子は今世始めたばかりですから、出来なくて当然です。

ひとまず、この子がピアノを好きになれるかどうか、

見極めることから始めた方がいいですね。

「好きこそものの上手なれ」という言葉があるように、どんな凄い素質を持っていても、

本人が好きになって行動しなければ才能は開花しませんから。

銀座まるかんの商品って効果あるの?どれが一番良いの?実際に購入した1,864人の口コミレビューから効果に関する統計をとってみました。

私が高校時代、陸上競技の三段跳びで沖縄一になれたのは、

自分が沖縄で一番練習したからだと思ってましたが、それは違いました。

正しくは、自分が沖縄で一番、三段跳びを好きになれたからです。

誰よりも好きだから、誰よりも極めたい欲求が強かった。

だから頭も身体も順応したと思うんです。

しかし、誰よりも好きだからといって、

誰よりも成功するとは限りません。当たり前ですが。

でも、ハタから見て明らかに才能が無いような人でも、

本気で好きならその道に進むべきです。

可能性はある訳だし、例えその道で成功しなくても、

そこにしかない出会いや学びがあったり、

そこ経由で別の道に導かれたりもするからです。

サッカーで挫折して、プロになれなかった人が名監督になったり、

シューズ職人になったり、はたまた、

サッカーの経験を生かして大実業家になったりもするのですから。

なので、自分の子供には好きなことを思い切りさせた方が良いんです。

でも恋愛と一緒で、強制的に好きにさせることはできませんよ。

キッカケは作れるでしょうけど。

親は自分がなまじっか成功すると、子供にも同じことをさせたがりますが、

子供が好きでやるなら良いんですけど、そうじゃなければよろしくないですね。

稀にハンマー投げの室伏広治さんのように、

親子二代で大成功するような特殊な例もあります。

しかしそれは、父の指導が良かったという範囲を超えて、

父と同レベルの才能を持った魂が、この親を指導者に選んで生まれてきたとも、

当然考えられるんです。

だから、その人の才能は生まれ変わりがある前提で見るべきです。

そうじゃないと本人の為もならないし、第一、面白くないですよ。

同じ人間でこんなにも差がつくなんて、ねぇ。

90歳過ぎて英語を習い始めたお坊さんに「今からじゃ遅くないですか?」と聞いたら、

「来世が楽だから」と答えたという話があります。

才能は来世にも再来世にも持ち越されますから、「一生勉強」と言われるのは、

まさに理にかなってるんですね。

一人さんは、もう一つ面白いことを教えてくれます。

「将来、英語を使う仕事に就く運命の人は、

授業で英語を聞いた時とても心地好く聞こえる。

数式を知恵の輪みたいに楽しく解ける生徒は将来、

数学を使う仕事に就く運命なの」

つまり、将来役に立つものに触れた時、人はワクワクするようにできているということなんです。

勉強全般でワクワクしない人は、将来どの勉強も役に立たないってことですね。

自分に置き換えてみてどうですか? 役立ってないでしょう?

その代わり、楽しかったクラブ活動や友達と遊んで得た経験は大いに役立ってるはずです。

一人さんは学生時代、数学や英語の教科書を見た時に、

「これは将来要らないな」と直感で見抜いた天才だったと、自分で語っています。

先生は「コイツは勉強できないな」と思っているけど、

本人は「コレは要らないな」と思っている。

そのギャップが面白いですよね。

また、一人さんの母親が、学校をサボッてばかりの一人さんに、

「あんたが学校に向かないということは、社会に向いてるんだよ。

何にも向かない人なんていないからね。

だから社会に出たら絶対成功するよ」

と言ったそうです。スゴい話ですよね。

「何にも向かない人はいない」ということは、みんな何かの才能を持っているし、

価値が無い人なんて誰一人いないということですよね。

現実、そうは思ってない人が大勢いるのは大変残念なことですけども・・

さぁ、みなさんも今一度、自分の才能とは何だろうと、より深く考えてみてはどうでしょうか?

そして、その才能を活かして、ささやかでも人の役に立つ生き方ができたなら、

どんなに人生が豊かになるか知れませんよ。

親の立場であるなら、子供の才能をどれだけ伸ばしてあげられるか、です。

才能はお金では買えませんからね。くれぐれも・・

今回も最後まで読んで頂き、大変ありがとうございました。

👇この記事を気に入ってくれた方はクリックお願いします!

斎藤一人さんが教える目からウロコな名言の数々。あなたの人生にプラスになること間違いなしです!
銀座まるかんの商品って効果あるの?どれが一番良いの?実際に購入した1,864人の口コミレビューから効果に関する統計をとってみました。
ブログで説く斎藤一人さんの名言シリーズ。あなたは自分が嫌いですか?人生を明るくする方法を斎藤一人さんはズバリ教えてくれます。
不幸を断ち切る方法を斎藤一人さんがズバリ教えてくれます。
全ての不幸は劣等感から生まれる・・斎藤一人さんの最高傑作「地球が天国になる話」を完全文章化!全人類必読です。
一瞬で人生を変えるかも知れない斎藤一人さんの「押し出し」の法則を解説します。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする